So-net無料ブログ作成
検索選択

初・劇場体験! ドキドキ 映画館 パニック!

パンフと私物.JPG
『アメトーーク!』の仮面ライダー芸人の回(8/4放送)の録画を何度も繰り返して観て勉強している最近の息子(4歳1ヶ月)ですが、
ついに本日、11日(木・祝)に『動物戦隊ジュウオウジャー』&『仮面ライダーゴースト』の劇場版で映画館デビューを果たしました!

最初、提案した時は「本物の敵が襲ってくる」と勘違いして嫌がっていたのですが(息子いわく、「遊び」だから楽しいのであって、「本物」の戦いは怖いのだそうです。ビビリな性格ゆえ、本能的にフィクションとリアルの区別をつけているという)
「でっかいテレビを、おヨソの子たちとみんなで観るだけ」と説得して納得。当日を心待ちにしておりました。

さて、親子3人で近場のめっちゃ混んでる109シネマズへ。
その入口近くで、某映画宣伝・配給会社の代表取締役ママさんご家族とばったり遭遇。そちらは『ペット』を鑑賞しに来られたそうです。
保育園の誰かと会うかな?と思ってたら、僕の仕事関係だったという。

で、まずは『ジュウオウジャー』。思いのほかハードな内容のうえ、展開がタイトで力強く、息つく暇もなく駆け抜けていく。子供たちの勇気も戦隊のパワーに取りこむ内容になっていて、思わず胸が熱くなりましたよ!
そして『ゴースト』。いきなり偉人大図鑑みたいになってたんで、この情報量の多さ、4歳児だいじょうぶか?
・・・と横の息子を見たら、やはりちょっと集中力が途切れている感じだったんですが、しかし終映後に訊いたら「ゴーストおもしろかった!」とのこと。
なんせ後半、色んなゴーストアイコンでがんがん変身しまくるからね。ナポレオン魂の「オコセカクメイ!ソレガシュクメイ!」(声:m.c.A.T.)が耳について離れません。
氣志團のライヴシーンは名・珍場面でした。クライマックスは当然ながらものすごいスピリチュアルに・・・。

約30分+約60分の尺なのに充分イベントとして満腹。
「なんだ、ここにプログラムピクチャーの現在形がまだ残ってるじゃないか!」と今更ながら思いましたよ。
ただ10月からの『エグゼイド』に関しては一家全員でものすごく不安になっています・・・。

てことで息子、帰宅後はいろいろ変身して寝室で大暴れしたあと、また『アメトーーク!』観ながらソファーでよだれ垂らしてぐーぐー寝てました。

そうやって仮面ライダー45年、スーパー戦隊40作の過去シリーズの歴史を書籍&DVDなどで研究している日々の成果が独自に結晶しはじめ、
最近、『ジーエイジャー』という色々とパクリ臭いオリジナルのスーパー戦隊を自分で創作しはじめています。
最初はモロに「その場のノリで喋ってるだけやな」という感じだったのですが、それをしつこく繰り返しているうちに世界観が固まってきたようで、絵に描いたり自分で演じたり。今では変身ポーズまで大方決まっています。
オリジナル主題歌も、こちらはまだ即興ですが、「シンガー板尾」みたいな感じで結構上手に歌います。

↓アオジーエイジャー
アオジーエイジャー.JPG

↓全員集合(10人もいる!)
ジーエイジャー10人.JPG

そんな中、初期からまったくブレてない設定がひとつありまして、それは「ムラサキ」の正体は「大ちゃん(宮川大輔氏)のおともだち」だということです。スーパー戦隊に『イッテQ』が混ざってるという。しかも普段はメガネをかけているそうです。

あとこれはノリの領域ですが、ある日、たまたま僕が着ていたキンクスのTシャツを指さして、「この人とこの人とこの人とこの人もジーエイジャーだよ」と言ってました。
キンクスTシャツ.JPG
↑ジーエイジャーズ(キンクス)

え~と、宣伝。しゃべりものをまとめて。
8月14日(日)秋葉原UDXシアターにて、『リトル・ボーイ 小さなボクと戦争』一般試写会・上映後トークイベントで志茂田景樹先生の聞き手を務めます。16:20~50頃の予定。
http://littleboy-movie.jp/

16日(火)21:00より、DOMMUNE「MOOSIC LAB 2016」開催記念特番に顔を出す予定です。
http://www.dommune.com/

21日(日)池袋・新文芸坐「反戦・反核映画祭」のトリを飾ります『軍旗はためく下に』『野火』の回にて、18:20より僭越ながら塚本晋也監督トークショーの聞き手を務めます。どうぞよろしくお願いいたします!
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

nice!(0) 

nice! 0