So-net無料ブログ作成

なんとか溺れずやってます

溺れるナイフ.jpgヨーロピアン・ジャズ・ディスクガイド.jpg
気がつけば今年もあと2ヶ月ちょい。

最近、全体的に遅刻傾向にあることを海よりも深く反省しつつ・・・。

また、『エグゼイド』と並行して初代の『仮面ライダー』もDVD鑑賞するという温故知新に務める息子(4歳4ヶ月)の相手をするのがなかなかハードでして、
ジニスさまの細胞から抽出したエネルギー(byジュウオウジャー)が枯渇しつつ・・・本当に日々があっというまに過ぎていきます。
そういえば彼、3歳の時、すでに『死霊のはらわた』(一作目)を完走しているのですが、先日ヨメと一緒に『ダークナイト』とか観てました。闇が溜まり過ぎてないか心配です。

仕事のほうは14日(金)の『永い言い訳』西川美和監督&竹原ピストルさんトークショーに加え、
20日(木)DOMMUNEで「MOOSIC LAB 2016」授賞式、
22日(土)はテアトル新宿で、大根仁監督×山下敦弘監督の『オーバー・フェンス』トークと、告知する隙もなく老体にムチ打ち、いろいろ&のこのこ出向いてまいりまして。どれも非常に楽しく有意義な時間でございました。

今年のMOOSICコンペは超スリリング&混戦すぎて、めっちゃ良かったですよ。
以下、受賞結果や一部選評など。僕はちゃらっとしか触れてませんが、9作品すべてじっくり語ってみたいと思えるものばかりです。
http://news.moosic-lab.com/article/443103392.html

あと顔出し系としては、今週土曜の29日早朝『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ)の映画コーナー「公開一週間前シネマ」にチラッと出る予定。『溺れるナイフ』の公開が控える山戸結希監督についてコメントさせてもらっています。

さらに宣伝ちょろっと。
明日、28日(金)の「朝日新聞」夕刊に、山下敦弘監督の今年のもう一本『ぼくのおじさん』評が出ます。

発売中のものでは「T.」に『永い言い訳』レビューを。『アバウト・ア・ボーイ』についても言及。
「TV Bros.」ではDVDコーナーに『ヒメアノ~ル』を。
「映画秘宝」では洋画最前線にヴェンダースの『誰のせいでもない』について執筆しております。
また『完全版アナーキー日本映画史1959-2016』(洋泉社)に、以前寄稿した文章が再録されております。
アナーキー日本映画史.jpg

nice!(1) 

nice! 1