So-net無料ブログ作成

米国地図が血で染まっていくようだった(11.9)

1969年.jpg
足立紳さん入魂の監督デビュー作『14の夜』の試写のあと、しばらくしたら次期大統領が「ビフ」に決まりました。
映画は愛さずにいられぬ笑い泣きの大傑作、現実はSFの粗悪なパロディ風。

ちょろっと宣伝を。

11月20日(日)第26回TAMA CINEMA FORUMにて「向井秀徳特集 -ロックで映画に魂を吹き込む男-」。『ディストラクション・ベイビーズ』『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』上映に際し、向井秀徳さん×真利子哲也監督のトークのMCを務めます(パンテノン多摩小ホールにて)。
http://www.tamaeiga.org/2016/program/B-4.php
ぜひ!

あとその前日、19日(土)から公開となります
『聖の青春』の劇場パンフレットに、作品評と森義隆監督インタビューを。
同作のレビューは「ぴあ Movie Special」「関西ウォーカー」などでも書いております。

nice!(0) 

nice! 0