So-net無料ブログ作成
検索選択

保菌解除

ドラン新作「たかが世界の終わり」.JPG
まずは宣伝。グザヴィエ・ドランの新作『たかが世界の終わり』(2月11日公開)なんですが、プレス/パンフに寄稿したレビューから抜粋したものが載っているフライヤーがそろそろ配布されるようです。
映画館などにて、ぜひお手もとに!

あと「ミュージック・マガジン」のランダム・アクセスにキム・ギドクの傑作『The NET 網に囚われた男』評を。
映画秘宝」には2016年度ベストテン(&トホホ)に加え、洋画最前線に『ニュートン・ナイト/自由の旗を掲げた男』評を執筆しております。

そして近況。
去る1月13日(金)、息子(4歳6ヶ月→現・7ヶ月)が人生初のインフルエンザ(A型)にかかりました。
熱はもう下がってます.JPGこれからまたお医者に.JPG

その日の夜は40度の高熱を出してぐったりでしたが、タミフル飲んでひと晩ぐっすり寝たら、驚異の回復力を見せまして、
なんと翌朝にはいきなり36.6度の平熱に! 以降は一度も発熱しませんでした。

しかし保菌者ということで、数日は親チーム共々自宅にこもってなくてはならず、この若すぎる男子のエネルギーをもてあました籠城生活がマジで強烈!!

「しゃきん!しゃきん!しゃきん!しゃきん!」とSEを叫びながら剣のようなものを振り回し、
「ちょうレベルアップ! マイティアクションエックス、ガシァットォォオ! キバのゆうしゃ、キョウリュウレッド! ア~マ~ゾ~ン! トライトライ!」
など、新旧の仮面ライダー&スーパー戦隊の台詞をミックスしてえんえん連呼しつつ、
たまに星野源さんのうたとか(「恋」より「SUN」が好きなようです)、「ハッピーバースデイトゥユー~」とか「ジングルベル」とかをフルボリュームで歌い出すという・・・(やはり誕生日クリスマスが大好きなようです)
正直めっちゃうるさかったです。

ともあれ、こちらにはうつらなかったので助かりました。

さらに18日(水)午前には、息子を保育園に送ってから僕が人間ドック・・・というか、人生初の脳ドックへ。
もう45歳ですからね。「とりあえず一回調べるべし」という優しい鬼嫁からの指令です。
初めてMRIを受けたのですが、改造人間にされているみたいでした。

晴れて19日(木)夜。
『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(2月18日公開)トークショーつき試写会@ユーロライブのMC仕事第二弾ということで、
僭越ながら、辛酸なめ子さんのトークのお相手を務めさせていただきました。
ワタクシ大ファンなので、たいへん嬉しい初対面。
壇上では「妻の霊」という視点で読み解く流石の卓見を展開され、こちらウケすぎてだいぶ椅子からズリ落ちていた気がします(笑)。

以下(↓)、サイン(左下)をいただいてしまった私有のレア本『アートマニア』第2号(2003年)。第二特集はなんと「滝本誠研究」だ!
家宝にします.JPG

nice!(0) 

nice! 0