So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年01月| 2017年02月 |- ブログトップ

19年とか20年とか

朝日新聞2017年2月21日.JPG
↑名文ですなあ。

今週、うちの息子(4歳半)の保育園ではインフルエンザのAとBが両方猛威を振るいまくっていてめっちゃコワかったんですが、ようやく、そろそろ収束してくれるかな・・・と。もう春の気配なんで。

宣伝諸々。
満席スタート!という素晴らしい朗報が入りました『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』のパンフレットに作品評を寄稿しております。
公式サイトにも掲載されております(「Review-コラム-」のところ)。
http://ame-hare-movie.jp/

『At the terrace テラスにて』のパンフレットでは山内ケンジ監督にインタビューを。
ウエダアツシ監督『天使のいる図書館』パンフレットに作品評を。

また25日から公開、『退屈な日々にさようならを』のパンフレットでは今泉力哉監督にインタビューを。
「キネマ旬報」でも今泉監督にお話を聞いております。

映画秘宝」には『劇場版BiS 誕生の詩』&『SiS 消滅の詩』(P35)、空族特集に『国道20号線』&『サウターヂ』(P65)、NETFLIX特集に『レイダース!』(P70)、ゴズリング名作劇場に『ドライヴ』(P29)についてと、やたらヴァラエティ豊かに色々書いてます。

「東京ウォーカー」で『ラ・ラ・ランド』紹介。
「ぴあ Movie Special」には『ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ』&『お嬢さん』レビュー。
明日24日(金)の「朝日新聞」夕刊には『クリミナル 2人の記憶を持つ男』評が出ます。

ところでワタクシ、去る2月20日付けで、なんとフリーライター生活20年!を迎えました。
そりゃトシも取るわな~。もう若さのカケラもありまへんで。
特に眼や腰がだいぶ弱ってるんで、脳みそもヤラれないうちに、ここらで一回まとまった勉強に励みたいと思います(と書くことで決意の質量を高める)。

明日は『T2 トレインスポッティング』の試写を観てきます。
nice!(0) 

そろそろ確定申告の準備もしないとなあ。

ぐちゃぐちゃ.JPG
去る13日(月)のニコ生「HANGOUT PLUS」vol.017、楽しく喋らせていただきました。リアルタイムでお付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございました!
20日(月)まではタイムシフト視聴可能とのことですので、是非。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv289295288#1:31:40

ちなみにその前、9日(木)はスペースFS汐留にて、大好きな傑作『お嬢さん』試写会のMC仕事を。
パク・チャヌク監督(めっちゃソフトな紳士!)×島本理生さん(実はお会いするの二度目)のトーク。たいへん貴重な時間でございました。
その時の楽屋に、来日中だった『キングコング 髑髏島の巨神』のジョーダン・ボート・ロバーツ監督が現れ、さらにこないだ会ったばかりの真利子哲也監督の姿も(笑)。いろんな人がいる驚愕のひと部屋になってましたよ。

そして大ヒットスタート!という嬉しい報告が入りました『たかが世界の終わり』。
劇場パンフレットに作品評(チラシ裏レビューのロングver.です)と、グザヴィエ・ドランのフィルモグラフィー(監督作全部解説)。加えて尾崎世界観さんのインタビューも担当しております。

「リアルサウンド映画部」に『死霊のはらわた リターンズ』シーズン2について書きました。
http://realsound.jp/movie/2017/02/post-4063.html

「TV Bros.」DVD&Blu-rayコーナーに『不思議惑星キン・ザ・ザ』について書いております。

初回から『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』感だいぶ全開だった『宇宙戦隊キュウレンジャー』、とりあえずエンディングテーマ曲「キュータマダンシング」は大好きだ!

nice!(0) 

日記と告知

スティーヴ・ウィンウッド ソロファースト.jpgソロ セカンド.jpg
2月2日(木)夜。上野・ROUTE BOOKSでのイベント「みんなの読書会」第48夜『沈黙』!
同イベントは昨年9月に続き二度目。そして昨年の8月の新文芸坐の時に続き、塚本晋也さんのトークの聞き手を務めさせていただきした。

やっぱり今回も、さすが読書会のみなさんは原作を読みこんでらっしゃるだけあり、反応が鋭く、深く、そして温かい!
進行役としてはめっちゃやりやすいし、とてもありがたいです。映画版の鑑賞率も100%に近く、お話は塚本監督・スコセッシ・遠藤周作の三者をめぐり、ぐるぐるうねるように展開していきました。
本当に貴重な時間だったなあと思います。

翌3日(金)は夜の試写のあと、祝ギアチェンジ!の齋見泰正さんと呑み。
文化系男一匹×2、人生後半戦の話を。

5日(日)はヨコハマ映画祭!
楽屋にいくと、この一年でもう何回目か?(笑)の真利子哲也監督。
評論家講評のコーナーで、北川れい子さん、秋本鉄次さん、石飛徳樹さんといっしょに喋らせていただきました。これも自分の中で恒例になってきた。

そして大事な告知なんですが
2/13(月)21:00からニコニコ生放送「HANGOUT PLUS」vol.017で日本映画のいまについて宇野常寛さんとトークします。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv289295288
お題はずばり「日本映画は復活するか――〈川村元気以降〉を考える――」!
2016年の総括、日本映画状況について、自分が思うことをできるだけ喋ろうと思っております。誰も言ってないことも結構言えるかと。是非ご覧ください!


nice!(1) 

2017年01月|2017年02月 |- ブログトップ