So-net無料ブログ作成

新・座右の書

 ご夫妻本.jpg
GWも知らんまに通り過ぎていったわけですが、
その期間中の読書は、轟夕起夫師匠の奥さまである三澤慶子さんのご著書『夫が脳で倒れたら』(太田出版)に尽きました。他の本が読めなくなるくらい。
2014年のはじめ、からのできごとが率直に、しかもタフさとユーモアを併せ持って丁寧に綴られた記録。
ちなみに僕はその少し前、2013年11月に轟師匠とのささやかな呑みの席でお互い「仕事詰めすぎてキツい」話を交わしておりまして。そこからの流れと自分の中ではリンクする第1章には、改めて言葉をなくすような衝撃がありました。
第2章以降は当然知らないことがたくさん書かれてあって、それをこうやって読めることは嬉しい。
そしてこの時系列に沿った体験記の中に、轟師匠が入院中に原稿依頼を受けて書いたレビュー&コラムが挿入されてるんですが、これがヤバかった……。
日常のリアリズムの中で、ある種のメタフィクションとして昇華されていることがまざまざと浮き彫りになっている。
この「変換」に文筆稼業の「仕事」が詰まっている。人生が賭けられている。
やっぱりこれができないとダメなんだよなあ。
俺はできてるか?というね。あんまりできてない。結構垂れ流しに近いことに愕然とするライター生活23年目。
この先、何度も読み返すことになると思います。

ちょろっと直前の告知。
明日10日(金)テアトル新宿にて19:00より急遽開催されます破格のトークイベント『あえて映画館で映画上映なしで愛を考える90分:『愛がなんだ』をひたすら語る夜』でMCを務めます!
https://ttcg.jp/theatre_shinjuku/topics/2019/05060912_7290.html

そして来週、14日(火)の22:00からdTVチャンネルで生放送。宇野常寛さんの「NewsX」で『アベンジャーズ/エンドゲーム』&マーベル・シネマティック・ユニバースについてお話しさせていただきます!
https://dch.dmkt-sp.jp/special/005_news?campaign=nws90000004

10日(金)の「朝日新聞」夕刊に『アメリカン・アニマルズ』評を。

10日から公開されます『スケート・キッチン』の劇場パンフレットに作品評を。

「リアルサウンド映画部」で『ROMA/ローマ』をめぐってのあれこれを7000字ほど書きました。
https://realsound.jp/movie/2019/05/post-357703.html

その中でも触れております、劇中で何気なく流れている歌曲を集めたオリジナル・サウンドトラック。これがまた本当素晴らしいです!
 ROMA歌曲集.jpg

スケート・キッチン.jpg


nice!(1) 

nice! 1